全国どこでも24時間365日受付対応!航空会社を一括比較!

  • ※カレンダー内の表示金額は空席状況などによって、便選択ページの表示金額と異なる場合がございます。
  • ※表示金額にはお申込時に別途手数料が加算されます。
  • ※LCC・SKY(いま得)・ANA(特割商品)は変動型運賃の為、お申込操作中に金額が上下する場合がございます。また、LCCの検索結果表示金額は、1名
  • 様ご予約時の金額となっております。お申込人数によっても変動する場合がございますので予めご了承ください。

那覇空港から宮古島空港行きの路線は、JTA(日本トランスオーシャン航空)、ANA(全日空)の2社が運航しています。
1日2便の運航で、始発は、7:25発、最終は9:35発です。フライト時間は約50分です。

さくらトラベルでは、那覇空港から宮古島空港までの運賃をわかりやすく表示。2社の運賃比較はもちろんのこと、どこのサイトよりも分かりやすい価格で検討することが出来ます。24時間営業しているので、翌日便のチケットも対応可能です。急な移動が必要になった時も安心です。

この路線は、地元のビジネスマン、観光客から人気の路線です。四季を通して観光客が多く利用するのも特徴の1つです。

特に格安航空券は人気で、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆などの大型連休期間は混雑が予想されるため、なるべく早めの予約をオススメします。

那覇空港は、那覇市内へのアクセスが良く、首里を約27分で結ぶモノレールがあります。また、各方面へいく路線バスもあります。観光地ということもあるので、レンタカーを移動する人も多くなっています。それぞれの目的に合わせたアクセス方法を事前にチェックしておきましょう。

宮古島空港の移動手段のメインは、レンタカーです。平良港をと空港を結ぶバスも運行しています。移動手段が限られているので、事前に移動手段の手配をしっかりしておきましょう。

那覇空港では、到着ロビーに熱帯魚が展示されており、南国気分を到着後すぐに味わうことが出来ます。また、レストランも充実しており、ご当地グルメ~簡単な軽食まで様々です。時間に合わせた食事の楽しみ方が出来ます。滑走路面に面したホールも特徴の1つで、沖縄の自然と飛行機を間近で見ることが出来ます。様々な楽しみ方が那覇空港に詰まっています。

宮古島空港は、空港にいるだけで「南国気分」が味わえます。空港内は、宮殿のような造りになっています。貝殻で作られたシーサーが特徴的です。展望デッキでは、飛行機を間近で見ることが出来ます。また、お土産店、レストランも充実しており、買い忘れてしまったお土産、ご当地グルメを満喫するなど、出発までの過ごし方は様々です。

宮古島といえば、島全体が観光地になっています。スキューバーダイビングやシュノーケリングといった定番のマリンスポーツから、日本で最長の橋「伊良部大橋」を自転車で渡るなど様々です。お気に入りのビーチを探して過ごすのも良いでしょう。また、宮古そば、豚足をにこんだ島おでん、ヤシガニなど、ここでしか食べることが出来ないものが多くあります。やりたいことが多くなると思うので、滞在期間内にやることリストを作成すると良いでしょう。

宮古島で気をつけたいのが、台風です。欠航便が出ることもあるので、天気のチェックをお忘れなく。悪天候により欠航した場合の変更・払い戻しの対応は、JTA(日本トランスオーシャン航空)、ANA(全日空)が受け付けています。対応の詳細はさくらトラベルのホームページ、またはサポートダイアルでご確認ください。

「那覇」空港発「宮古」空港行きの格安航空券を取り扱う「さくらトラベル」は 琉球エアーコミューター、ANA(全日本空輸)、日本トランスオーシャンなどのLCCを含む国内航空会社を横断し、 「那覇」空港発「宮古」空港行きの飛行機チケット料金の各航空会社の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来る非常に便利な格安航空券販売サイトです。
急な出張などで「那覇」空港発「宮古」空港行きの飛行機のご利用にも対応!
最大ご搭乗2時間前までご予約可能。
さくらトラベルでは「那覇」空港発「宮古」空港行きの格安航空券もあり激安です!

航空会社別 格安航空券特集

ページトップへ