全国どこでも24時間365日受付対応!航空会社を一括比較!

さくらトラベルスタッフの国内搭乗レポート

福岡空港 ⇒ 静岡空港
=FDA/フジドリームエアラインズ=

みなさん、こんにちは(*^_^*) さくら子です♪
さていよいよ今回の旅も終盤に差し掛かってきました。
今回は、4航路目である「フジドリームエアラインズ(FDA) 福岡空港 → 静岡空港編」をお届けしていきますね。
乗り換え時間が短いため、事前に色々確認しなきゃいけなかったりと、とにかくドキドキの航路となっています。

それでは、レポートSTART!!

福岡空港 ⇒ 静岡空港

使用した便
便名:
フジドリームエアラインズ FDA142
出発:
福岡空港 2015/05/28(木) 09:50
到着:
静岡空港 2015/05/28(木) 11:15

フジドリームエアラインズ(FDA)

今回のスケジュールとして、福岡空港から富士山静岡空港に向かったあと、富士山静岡空港から鹿児島空港へ向かう。 実はこの航路、さくら子とっても不安だったの。
何故かというと、フジドリームエアラインズでは「富士山静岡空港発、鹿児島空港着」の運行は曜日運航路になっていて、運行しているのは火・木・土で1日1便のみだからです。
この日さくら子は、AM11:15 富士山静岡空港に到着予定の便に乗って、AM11:40富士山静岡空港発の便に乗り換えて鹿児島へ向かわなければならなかったのです。

そして今回は上にも書いてある通り木曜日!!

もし乗り換えが上手くいかなければ、静岡県で2泊することになるんです。。
他の仕事が詰まっていたから、これは何が何でも乗り換えに失敗することが許されないんです。。
単純に考えて到着から出発の時間まですべてが予定通りでも25分。。

「あれっ、無理なのでは?」と思った方たくさんいるのではないでしょうか?

HPを確認してみるとFDA便からFDA便への乗継については20分以上必要と書かれていました。25分あるからこの条件はギリギリセーフ。
そして更にHPを読み進んでいくと、「乗継のある場合はコールセンターまで必ずご連絡下さい。」と注意書きがされていたので、前日までに連絡をして細かく確認を取ることに。すると、富士山静岡空港発、鹿児島空港着の搭乗手続きも福岡空港で行ってくれるとのこと。ただし、少しでも福岡発、富士山静岡空港着の便の到着が遅れたら乗継できない可能性があるかもしれませんと言われました。。
さて、さくら子は無事に乗り換えが出来て、鹿児島県へ向かうことが出来たのでしょうか。 最後までお付き合いくださいね(^o^)

福岡空港にて

☆搭乗手続き☆

AM09:50のフジドリームエアラインズに搭乗するために、AM09:00には福岡空港第1ターミナルに到着するようホテルを出発。空港に到着してすぐ搭乗手続きを行いました。電話で確認した通り、カウンターで「福岡発、富士山静岡空港着」と、「富士山静岡空港発、鹿児島空港着」の分をまとめて搭乗手続きしてもらうことに。自動チェックイン機も会ったけど、今回は特殊だからカウンターでお願いすることに。

座席はスタッフの方のお心遣いで移動しやすい前方の席を用意していただくことが出来ました。
こういう心遣いを頂けると本当に嬉しいですね(;_:)
荷物はFDA便間の乗り換えであれば、最終目的地で受け取れるようにしてくれるとのことだったので預けることに。少しでも動きやすい状態にしておかないとですからね!

搭乗

平日の朝にも関わらず、待合室には沢山の人がいました。
搭乗案内が開始され、機内へと向かいます。この時もさくら子は乗継が間に合うかどうかということで頭いっぱい。

搭乗ゲートを抜けて機体のある場所まで歩いていると、途中にある窓から機体が見えました☆
ピンクで可愛い♪
そして、機体の入り口には「ちびまる子ちゃん」が♪
静岡県に「ちびまる子ちゃんランド」があるからその宣伝ですかね。

くつろげる空間

さて、初めて乗る飛行機ということで恒例の座席チェックとまいりましょう。片側に2席ずつということもあり、見た目的に機内は広々として見えました。

あっ、前回乗ったのが39名乗りの小型機だったから余計に広く感じたのかもしれませんね。

座席の間隔はというと、なかなか広めですね!間隔が79cmあるそうで、足を伸ばすことも出来ます♪
足を伸ばせるか伸ばせないかではとても違いますからね!かなりポイント高いです☆

シートはソフトレザーなのでとても座り心地が良かったですよ♪そして、背もたれ部分も大きいので快適♪これは長時間乗っていても疲れなくていいですね(*^。^*)

客室乗務員さんの言葉に救われる

座席に着席した後、乗継の件で客室乗務員さんが話しかけて来てくれました。
「富士山静岡空港から鹿児島の便もこちらの便で向かうので、もしギリギリになってもご案内させて頂きますので安心して下さいね。」。。この言葉でさくら子は救われました。。
まさか同じ飛行機だったとは!!
「同じ飛行機なら最初から言って欲しかったな...」と少しは思いましたが、きっと最悪の状態も考えて伝えられなかったのかもしれないし、間に合うのであれば問題ない♪

充実した機内サービス

離陸前に、客室乗務員さんがひざ掛けを持ってきてくれました。
素材はややゴワゴワ感は否めなかったけど、機内が少し寒かったので有難くかけさせてもらいました。

座席ポケットにはエチケット袋、安全確認の紙、機内サービスの書かれた用紙、機内誌が入っていました。

FDAは機内サービスがとても充実していて、飲み物のサービスの他にシャトレーゼのお菓子まで無料で配られました。ちなみに、さくら子は「りんごジュース」を頼みました。

早朝便だとクロワッサンが配られ、その他便によっては'ういろう'が配られるそうです。
ジュースやお菓子をいただいて、すっかりくつろぎモードになったので到着までは窓の外を見たり本を読んだりしながらのんびりと過ごしました。

到着予定時刻よりもかなり早め?!

定刻よりも10分早いAM11:05に富士山静岡空港に到着。
乗り換えだけで手一杯だと思っていたから、この時間の余裕が出来たのはとても嬉しかったな♪

ひとまず時間に余裕が出来たので、機体から降りて空港内へ向かうことに。

到着口では、「徳川家康公」と書かれた旗に出迎えられました。

さて、以上が「フジドリームエアラインズ 福岡空港→富士山静岡空港編」になります。

今回も最後まで読んでくれてありがとうございました。

次回は「フジドリームエアラインズ 富士山静岡空港 → 鹿児島空港編」になりますので是非お付き合い下さい(^v^)

これは便利

ネットで簡単予約 24時間受付中!

全国発着OK!いますぐ検索!

出発日  月  日

出発地

到着地

ページトップへ